名探偵コナン

名探偵コナン1106話最新ネタバレ感想!「達眼の悪魔」若狭先生の右目やアマンダが1人になった真相を考察!

Pocket

黒田管理官がコナンに”話がある”と言ったところで終わった1105話。

今回ついにアマンダヒューズ事件の真相があきらかに・・・?

名探偵コナン1106話「達眼の悪魔」のネタバレ記事になります。

若狭先生の右目の原因や正体が確定!
アマンダが1人になった真相を考察してきます!

名探偵コナン1106話「達眼の悪魔」最新ネタバレ!

https://twitter.com/1124umi_/status/1574381810267885569

この回では、

RUMの思惑

浅香の正体

が一気に明かされることになります!

1106話では、黒田がコナンを別部屋に呼び出し、17年前の事件を話し始めるところから物語が始まります。

名探偵コナン1106話ネタバレ17年前黒田はアマンダに会っていた

https://twitter.com/akai_subaru_rai/status/1620344641928437761

黒田はコナンに一枚の写真を見せます。

そこには馬の目が血塗られたチェスの駒が写っていました。

写真を見たコナンは、17年前アメリカでチェスの大会前日に部屋で亡くなった「アマンダ」だと察します。

黒田は、コナンを「眠りの小五郎の知恵袋」
と称賛し、アマンダヒューズが遺したダイイングメッセージだと説明します。

アマンダはアメリカの裏事情も知る資産家であり、命の危険にさらされる事の多い人物でもありました。

では、黒田とアマンダ事件の接点とは?

実は17年前、黒田は大型休暇をとってアメリカに住んでいる友人を誘いチェス大会に来ていたのです。

この時、事件前の将棋名人「羽田浩司」をたまたま同じホテルのバーで見かけます。

チェス大会には趣味で出場し、昨年はベスト4位という実力の持ち主です。

そして友人と黒田が、ホテルの廊下を歩いていると

アマンダヒューズとボディーガード(浅香)がすれ違います。

浅香は黒田のことを警戒しますが、アマンダは羽田浩司の部屋に急ごうとマークを断ります。

名探偵コナン1106話ネタバレアマンダは羽田の部屋でチェス

アマンダは、羽田浩司の母国語、日本語でチェスをしたいという理由で、学ぶほどの大ファン!

日本語はボディカードの浅香に教わったという。
それから過去、浅香の父もアマンダのボディガードをしていて、アマンダの盾になり亡くなった。

その犯人を見ていた浅香が法廷で証言したということです。

法廷で証言したのちに、証人保護プログラムで名前を変えて平和に過ごす予定でしたが、母親も病死しており、父のようなボディガードになりたいとアマンダにお願いし身寄りのない彼女を父親と同じくらいに鍛えさせたということでした。

能力は優秀ですが、悪い輩(やから)は寄ってこない代わりに、いい男性も寄ってこない。

とアマンダは言いますが、羽田浩司は、浅香のことは好みの女性だと照れながら言います。

浅香は大柄の黒田に警戒しますが、アマンダは羽田の部屋でチェスを楽しんでいます。

ここまでは事件が起こる気配はありませんね。

名探偵コナン1106話ネタバレ浅香の目や過去とは

窓の先に鋭い視線を向ける浅香。

「朝から右眼がざわついて・・・」

羽田は「一過性黒内障では?」

と答え、アマンダも

「彼女の病気、よく分かったわね」

と返します。

ここで、浅香が若狭先生だという謎が解けてきました。

名探偵コナン1106話(考察)若狭先生が傘を壊した理由とは?

目の異常が酷くなる浅香・・・

そこで回想は終わり、右眼をおさえる若狭先生へと切り替わります。

やはり浅香は若狭先生で確定ですね。

具合が悪いという若狭先生は、先に帰ることに。

傘立ての小林先生の傘を間違えて取ろうとし、曲げて壊してしまいます。

若狭先生は代わりに自分の傘を使ってください、と小林先生に渡します。

一見何気ないシーンに思えますが若狭先生が浅香だとすると・・・

傘が黒の組織に関係するアイテムであり、小林先生に危機を押し付けた

とも考えられます。

事実、浅香に狙いを定めるスナイパーたちの描写が出てきます。

この日は雨。

建物の上から見ると、傘で隠れて他の特徴はつかみにくい事から

傘を目印に狙撃するよう計画したとしてもおかしくはありません・・・

名探偵コナン1106話ネタバレRUMの左目の能力がすごい!

RUMは17年前の事を思い出します。

右目を隠し左目でカメラに映る人物映像で、過去にアマンダが引き連れていたボディーガード達の全ての顔を記憶して、どこであったのか全て言い当てます。

6階の階段の前にいた短髪の女はパリの舞踏会で…

7階のドレッドヘアはカンヌで…

RUMの指示で、黒のスーツ姿の男たちに、アマンダのボディガードを全員スタンガンで気絶させスーツケースに入れてRUMの元へ運んでいきます。

どうやらRUMの左目は一度見た人物を記憶する能力があるようです。

どれだけ記憶力が高くても視界に入った程度の人物まで覚えていませんよね。

アマンダのボディガードは、浅香とRUM達がボディガードと勘違いしていた黒田の2人だけです。

と黒のスーツ姿の男はRUMに報告します。

「2人だけなら問題ない、仕上げときましょうか」

と指示を出します。

名探偵コナン1106話ネタバレRUMがアマンダの部屋へ

自室に戻ったアマンダは、どのボディーガードとも連絡が付かず焦る浅香に

「羽田の部屋に忘れたナイトの駒を取ってきて」

と何かを悟ったように指示を下します。

そして一人となったアマンダの前に表れた黒ずくめの男たち・・・

その中で一番奥にいる男に

「あなた50年前に大富豪の誕生日パーティーで会ったわよね?」

と問いかけます。

その男こそがRUMでした。

名探偵コナン1106話ネタバレ黒田はトイレで…

一方で、黒田はトイレで手を洗っています。

隣にいた男性の落とし物を拾おうとした直後・・・

背後から襲おうとする男の影が。

瞬時に危機を感じた黒田はすんでのところで男のスタンガンをかわします。

そして肘打ちをくらわし、館内で非常事態が起きていることに気が付きます。

しかし・・・

本当に休暇中に偶然起こった出来事なのでしょうか?

名探偵コナン1106話ネタバレ・感想・考察 まとめ

名探偵コナン1106話「達眼の悪魔」最新ネタバレ!
若狭先生の右目やアマンダが1人になった真相を考察してきました。

1106話はアマンダヒューズ殺人事件直前の様子がはっきり明かされました。

RUMの正体も堂々と出ていましたね。

また、浅香=若狭先生であり組織に狙われていることも分かりました。
(組織の一員ではなかったんですね!)

そして、義眼ではなく病気の一種だったことも判明しました。

新たな真実が続々と発覚した物語も次回で中盤戦へ。

この後アマンダとRUMのやり取りは?

小林先生はどうなる?

1107話に続きます!

名探偵コナン1106話まとめ①黒田と浅香の正体が確定

以前は、浅香=RUMだと考察していましたが、浅香=若狭先生だったとは!

と思った方も多いのでは?

脇田説もあり、みなさんはどっちだと考察していましたか?

そして黒田兵衛は、警視庁の公安の仕事風な感じで描かれていましたが、真実はわかっていませんでしたね!

1106話では、17年前の事件の回想シーンで、警察庁警備局警備企画課だったことが書かれています。

現在も同じポジションなのか、17年も経過しているので、公安の仕事をしているのかは定かではありませんが、きっと同じような立場ではありそうですね!

そして、黒田が、若狭先生に向かって「どこかでお会いしませんでしたか?」

と、聞くと若狭先生は、「キャンプの時以来」と1103話で答えてましたが、1106話のチェlすの前日にホテルですれ違っていたことが判明しました。

黒田の記憶も素晴らしいですよね!

名探偵コナン1106話まとめ②浅香(若狭先生)の目は病気だった

若狭先生の正体や目は病気だったことが判明しましたね!

漫画だと、変に隠しているように描かれていたので、何か能力を隠し持っている義眼なのかと思ってました。

能力は後から他にも出てくるかもしれませんが、「朝から右眼がざわついて・・・」というセリフから羽田が、一過性黒内障という病気を言い当てましたね!

名探偵コナン1106話まとめ③RUMの左目の能力がすごい!

若狭先生の義眼疑いと同じく、RUMは17年前はまだ両眼存在していました。

左目の能力と記憶力の凄さが、描かれていましたね!

画像でそこまで人の顔を判断できる能力にはびっくりしましたが、現在の若狭先生も判別できるのはすごいです。

この先、小林先生は間違えて撃たれてしまうのでしょうか?

実行に移すのは、RUMから指示を受けている2人なので若狭先生と小林先生の区別が傘で判断されてしまうのか心配ですね。

名探偵コナン1106話まとめ④アマンダと浅香の関係

浅香の父親がアマンダのボディガードをしていました。

アマンダの盾となり撃たれてしまいます。

父を見て、ボディガートとしてアマンダのそばにいることも、トラウマになりそうな出来事ですよね?

そんな強い心の持ち主の浅香ですが、アマンダも昔のことを思い出して浅香に羽田浩司の部屋に行かせた思い。

アマンダの盾になった事実は書いてありましたが、他にも2人には特別なことがあるのか?

次回描かれるのでしょうか?

名探偵コナン1106話まとめ⑤RUMは50年前にアマンダと会っていた

アマンダは50年前に日本の大富豪の誕生日パーティで、子供の頃のRUMに会ったことがあるということが描かれていました。

その大富豪の誕生日パーティーは、共通の知り合いがいるということになりますね!

一体誰の誕生日パーティーなのでしょうか?

次回1107話は2023年2月8日発売のサンデー11号です!