スラムダンク

スラムダンク漫画ピアスを読む方法はある?単行本未収録の読み切り漫画はどこで読めるのか紹介!

Pocket

スラムダンク漫画ピアスを読む方法をご紹介します!

宮城リョータが主役の単行本未収録読み切り漫画「ピアス」はスラムダンク連載終了後に発表されました。

1998年9号の週刊少年ジャンプに掲載されていましたが、単行本未収録でスラムダンクファンでも読んだことがない人が多い作品となっています。

この記事では、伝説のスピンオフ漫画「ピアス」を読む方法を知りたいという方へ向けて、

スラムダンク漫画ピアスを読む方法はある?
単行本未収録の読み切り漫画はどこで読める?

という内容でご紹介していきます!

本題の前に、スラムダンク番外編ピアスは2022年12月3日公開の映画「THE FIRST SLAM DUNK」を元にして描かれたのではないかとスラムダンクのファンの間で噂になっています。

スラムダンク映画の公開記念として、原作漫画全276話の中から映画の内容に合わせて収録された、一冊まるごとSLAM DUNKジャンプの発売がされました!

  • 初めてスラムダンクを読む方に向けて、原作漫画全276話より物語のベースとなる24話を厳選収録!
  • この一冊で、湘北高校バスケ部の結成と奇跡の進化が分かる!
  • 巻頭特別企画では、これまでに公開された映画のポスター&ティザービジュアルをカラー掲載!
  • 映画を観る前にもう一度原作を読みたい!思っているファンにもオススメです!

\『SLAM DUNK』ジャンプを読んでみる/

スラムダンク漫画ピアスを読む方法はある?

読んだことがないファンも多いと言われている、宮城リョータが主人公の「ピアス」は、単行本になっていません。

1998年9号の週刊少年ジャンプに掲載されていましたが、それ以降はどこにも掲載されていないことから、「幻の読み切り漫画」と言われています。

12月公開映画「THE FIRST SLAM DUNK」は「ピアス」を元に元にして描かれたのではないかと噂になっていることから、幻の読み切り漫画を再度読んでみたい!
という声が多く上がっていましたね!

スラダンファン

映画では、「ピアス」の内容が盛り込まれていて、「山王戦」の内容も描かれていましたね!

すっごく感動しました!

スラムダンク漫画ピアス単行本未収録の読み切り漫画はどこで読める?

宮城リョータが主人公の「ピアス」は単行本になっていないことから、当時の雑誌を持っている方しか読むことはできません。

当時のジャンプを持っている方はかなりレアなので、貸してもらうのは難しいですよね!

そこで、単行本未収録の「ピアス」をどこで読めるのか?

調べてみました!

スラムダンク漫画ピアスを読む方法①YouTubeで見る

約20年前の雑誌をYouTubeにアップしている方が奇跡的にいらっしゃいました!
(いいか、悪いかというのは別として)

スラムダンクファンにはありがたいことですよね!

スラムダンク漫画ピアスを読む方法②特別本“THE FIRST SLAM DUNK re:SOURCE”を購入する

井上先生が制作中に描き起こした「絵」と約1万5,000字に及ぶロングインタビューと単行本未収録だった幻の読切漫画『ピアス』が収録されているコミックが発売決定になりました!

現在公開中の映画「THE FIRST SLAM DUNK」では、やはり「ピアス」の内容が盛り込まれています。

映画をまだご覧になってない方も、すでにご覧になっている方も、ぜひ読んでみることをオススメします!

\通販サイトで『THE FIRST SLAM DUNK re:SOURCE』を購入する/


井上先生の映画に挑戦した動機、「スラムダンク」ファンへの思い、制作を終えた後の心境などが掲載されています。

映画化決定から公開までに発表されたポスター、告知ビジュアルも収録されています。

スラムダンクファン必携の一冊となりそうですね!

スラムダンク漫画ピアスを読む方法はある?単行本未収録の読み切り漫画はどこで読めるのか紹介 まとめ

スラムダンク漫画ピアスを読む方法はある?
単行本未収録の読み切り漫画はどこで読めるのか紹介をさせていただきました。

今まで、スラムダンク漫画ピアスを読む方法は、単行本未収録だったため、雑誌を持っている方だけしか読むことができませんでした。

といっても20年前くらいの雑誌を持っている方はほとんどいないですよね?

「THE FIRST SLAM DUNK」の公開を機に、井上先生のコメントや裏話・作成秘話も載っている「THE FIRST SLAM DUNK re:SOURCE」が発売になります!

ファンにはたまらない一冊となりますね!

ぜひ購入して、「スラムダンク」を楽しみましょう!

\『THE FIRST SLAM DUNK re:SOURCE』を今すぐ購入する/